×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

銀行カードローン 条件の良い注目ランキング

総量規制対象外

 

銀行カードローン商品が元気なのは総量規制対象外だから!?

 

最近、銀行カードローンが金融業界を賑わしています。これにはいろいろと理由はありますが、1つに総量規制というものがあります。
ここでは、総量規制と銀行カードローンの関係性について見ていきたいと思います。

 

まずは、総量規制ですが端的に言ってしまえば「総借入額残高が1/3を超えるような貸し付けは“原則”禁止」とする
精度のことを言っています(もちろんもっと細かい規約は存在しますが、ここでは省きます)。
これを踏まえて、次は銀行カードローンを見ていきます。実は、銀行から借入を行う場合には総量規制の対象外となります。
要は「原則禁止」としている総量規制の「原則」に当てはまらないということです(こちらも細々とした背景はありますが
ここでは省きます)。

 

ということで、銀行が最近力を入れているのが「おまとめローン」です。借入額を1つの場所に固めてしまって返済を
一元化しようというサービスです。融資額が大きいところでは800万までとなっています。明らかに1/3を超えるような
数字でも融資を受けられるのです。これが最たる「総量規制対象外」の例となります。気になる方は、何故対象外になるのか?は
自信で調べてみてください。ともあれ、月々の返済が苦しい方はこのようなサービスを利用することも一考かもしれませんね。

オリックス銀行カードローン

イチロー選手と言えばどんなことをイメージしますか?世界で活躍する一流の野球選手などだと思いますが、私はオリックスを
イメージします。まだ別れし頃のイチローの活躍はやはりオリックスというチームがあってこそです。
さて、何故、そんな話をしたか?と言いますと、オリックス銀行カードローンのお話をしたかったからです。ですので、
正直、冒頭のイチロー選手は関係ありません(2013年4月現在、イチロー選手のQUOカードキャンペーンを行っていますが)

 

本題に戻します。昨今の世の中にはカードローンと呼ばれる金融サービスが多く存在します。このオリックス銀行カードローンの
特徴はなんといっても金利が低いことと融資額が非常に大きいということです。当然、融資額が大きいときには審査が比例して
厳しくはなってきますが、なかなか他社では観ることができない金額(最大800万円)なので嫌でも目に留まるといったところでしょうか。
他にも、融資金額が低ければ返済額は比例して小さくなっていきますが、返済の最低金額も7000円〜ということで、
かなり低い設定になっているためサービスとしては利用しやすい部類でもあります。

 

このように、大きな融資額、低金利、返済も優しいといった3拍子のそろったカードローンがオリックス銀行カードローンの
特徴と言えます。

銀行カードローンの保証会社

銀行カードローンの保証会社って何する会社?

 

最近、おまとめローンのように比較的大きな融資を行っている銀行や金融会社が存在します。この手のサービスというのは法律に大きく左右されるため、頻繁にサービス内容が変わっているイメージがあります。そして、今、そんな流れに乗ったサービスが冒頭に記載したおまとめローンです。

 

その1つに保証会社という存在が出てきたことです。平たく言うと、カードローンを組むときに保証人(または担保)が不要な代わりに保証会社が保証人になってくれるということです。

 

とはいえ、保証会社も誰もかれも保証をしていたら破綻することは目に見えています。ですので、審査が必要になります。

 

よって、おまとめローンの保証会社も含め、この手の融資の審査は保証会社が保証しても問題ないのか?の判断をするためのものになります。

 

さて、銀行カードローンの保証会社はこの辺りの審査は幾分、厳しくなっている傾向があります。理由はさまざまありますがそのぶん、審査が通ったときの融資などのサービスの質、金利設定などは優遇される傾向もあります。

 

要は銀行カードローンの保証会社に信頼を得ることができれば、条件がよい融資を受けることができるということですね。審査内容は、保証会社によってまちまちなので一概には言えませんが基本的に同一の会社に勤続年数がある程度あり、かつ定期的な収入があることは必須条件となっています。